昔記者。平和グルメ女が日英で綴る米国LA生活。 May your dream come true soon!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレキで防波森を★ Seawall Forests with Debris

5月18日と19日宮城県で支援する「め組JAPAN」に参加しました。この目で復興の足跡と現状を見ました。
野田総理が訴えるような広域ガレキ処理問題は存在しなかった。人の住まない海沿いに積み上げられたガレキ。復興の邪魔になってません。それより横浜国立大学の宮脇教授や東北大学岡教授の提唱するガレキを使った防波森の建設が好ましいです。
IH0036w
"Debris Needed for Seawall Forest": I traveled to and saw the disaster area in Eastern Japan on May 18 and 19, 2012 by joining "Megumi-Japan" non-profit organization that has been helping the disaster area since 3-11-2011. The debris are piled up at the coastal line where nobody lives now, so they are not in anybody's way. Prime Minister Noda has been urging other Japanese cities and towns to accept the debris from the disaster area, but such problem did not exist.

The professor Miyawaki of Yokohama National University has been suggesting to make a Tsunami Seawall Forest along the coastal line in Eastern Japan. The debris are needed for that project.

SennenO 01wa

てんつくマンさんのブログより一部抜粋します。

瓦礫さんもう動かなくて大丈夫よ!地元で活躍してもらおう!
宮脇昭先生84歳!まずはこの映像を観て。
http://www.at-douga.com/?p=5475

先生は震災後、すぐに東北にかけつけ「瓦礫を使った緑の防波堤を東北に造ろう!」
とずっと言い続けていた。

今、先生の思いに共鳴した、元首相の細川護煕さんが理事長になり、倉本聰さんや、秋本康さん、アートディレクターの人達も理事になり「瓦礫を活かす森の長寿プロジェクト」という財団が出来たんよ。

さてさて、ついに岩手県の大槌町で第一回目の瓦礫を活かした防波堤を造る為の植林が行われてん。

この瓦礫を使った植林の何が凄いかというと、この植林にはめっちゃ瓦礫が必要で先生の計算だと、防波堤造りを東北の海岸沿いにした場合、今の瓦礫ではが足らないぐらいなんやて。(必要なガレキ全体の5%に満たない。)

そうやねん、この植林を東北で全面的にやったら、もう県外に持って行く必要が一切ないってことやねん。
また、お金を全部、震災地で使えるから地域経済が豊かになるってことやねん。

そして、さらに素晴らしいのが植林やから、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまでが参加出来るということ。
植林を仕事にしたら、多くの雇用も出来るよね。

さらに、町づくりに参加することで街をさらに好きになる。

さらに、おそらくこの森が大きくなればなるほど、森は海の恋人やから魚が増える。
漁師さんも大喜びになる。

政治の仕事は決断すること。
そして、俺ら市民の役割は政治家にこういう情報を伝えたり、それを実行してくれる政治家を応援すること。
もう、問題は解決されている。

それじゃ~最後に宮脇先生の言葉を伝えるわね。

「どうか、前向きに考えましょう。命を守る森、地域経済と経済と共生する森、地球環境で世界に評価される本物」

「ぜひ、危機をチャンスに 今こそチャンス!二万人の方の鎮魂の森を、そして生き残った方の希望の森を足元から皆さんのため、私のため、あなたのため、そして、出来ることからやりましょう、今がチャンスです!」

SennenO 02wa

Tentsukuman wrote on his blog about this recently. I pick out and translate some portion of the article below.

Professor Miyawaki rushed to the Eastern Japan disaster area and suggested, "Let's make Seawall Forests using the debris in Eastern Japan." He continued to propose the idea.

A project team was formed. The former prime minister, Morihiro Hosokawa became the project chairman. Other famous people such as Soh Kuramoto, Yasushi Akimoto, and some other art directors joined the team.

Finally, the first planting was held in Iwate Prefecture in late May, 2012.

The merits of making the Seawall forests are numerous. The top merit is it requires huge volume of the debris. According to Professor Miyawaki's calculation, there are not enough debris to make Seawall Forests along the disaster area in Eastern Japan (it's only less than 5 % of required debris).

So, if we construct Seawall forests along the coastal line of the disaster area in Eastern Japan, there is no need to spread the debris to all over Japan. It also creates massive jobs and bring millions of funds and money to Eastern Japan.

Also many people can participate planting of the forests, including children and older people. By participating the projects, people will like the towns and cities even more.

By creating Seawall forests, the Ocean will be revived and there will be more fish. The fishermen in the area will benefit from it as well.

The role of politicians is to make decisions.
And our roles are to inform the politicians and support the politicians who can make them happen. The problem is already solved.

I will add Professor Miyawaki's quotes below:
"Let's think positive. Forests that protect lives, Forests that coexist with the Earth and Economy, and the Forests that can be praised around the world for the Earth environment--they can be created."

"It's a chance to make it happen. Let's make forests for the memorial of the 20,000 plus victims and the forests of hope to protect lives of the survivors. Let's start from what we can do for you and me. It's our chance right now."

(転記終わり ~ End of the share)

がれきで森を再生”84歳学者の闘い6/3報道SUNDAY(動画内容書き出し

ガレキを全国に拡散し焼却し33倍以上に放射能を濃縮することによって、住めない地域、 放射能に汚染された水、土壌、野菜・果物、牛、豚、鶏、卵、魚 を増殖させていることも忘れないことです。
あと1-2年で日本に住めなくなるかもしれません。

We should not forget Japan is spreading the area where water, soil, land, vegetables, fruits, cows, pigs, chickens, eggs, and fish are being contaminated with radiation. There may not be space to live in Japan in a couple of years.


Update /追記: 6/21/2012 14:28 Los Angeles
プロジェクトが発足されたそうです。ご協力お願いします。

瓦礫を活かす森の長城プロジェクト
http://morinochojo.jimdo.com/
Facebook:www.facebook.com/morinochojo

A project, "Forest Great Walls Using Debris" launched.
Sorry, it's in Japanese only now. I will post one when English version becomes available.

Related Links /関連リンク:
いのちを守る森の防潮堤ウエッブページ
岩沼市「千年希望の丘」
がれきで森を再生”84歳学者の闘い6/3報道SUNDAY(動画内容)
ガレキを活かす「森の防波堤」に関する質問とその回答
東北被災地支援★ Megumi Japan, Eastern Japan Trip 6/18/12
Akira Miyawaki, Wikipedia
広域瓦礫処理反対★ Stop Spreading Radioactive Debris 4/4/12
東北被災地支援★ Megumi Japan, Eastern Japan Trip 6-18-12
てんつくマンが来た★ Tentsukuman@LA Live 12/13/11

Japan Relief Related Links /日本支援関連リンク:
GIVE HANDS FROM LA
日本赤十字社
American Red Cross
JEMS-Help 4 Japan
てんつくマン「め組JAPAN」
桜、地球に感謝★ Cherry Blossom, Gratitude to Earth 3/24/11
X JAPAN 地震救援★ Yoshiki to Auction Piano 3/19/11


今日もおつきあいありがとうございました。↓ポチッとお願いしま~す。
Thanks for reading this. I will appreciate for your clicking icons.↓↓
 ←1クリックでまとめて応援 / 1 Click for All !
to BlogMura LA


Follow Lisaky777 on Twitter

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

詐欺被害からの返金解決、東京の探偵・興信所「First-csi」

【解決】でリンクしました。トラックバック失礼いたします!詐欺の被害にあった方は都内実績多数の返金解決の調査、弊社へ無料で相談下さい!
Profile

Lisaky Author:Lisaky
Dream On@LAへようこそ!
コメント、リンク大歓迎。.
留学からLA永住し28年以上経過。.
ダンス、写真、映画、ヨガ、グルメ.
霊気、世界平和が趣味です。.
Blog started 8/7/2007
Counter set 8/6/2008.
Welcome to "Dream on@LA" blog! I welcome your comments.
I live in LA, CA, USA. It's been over 28 years.

ポチッ↓↓とおねがいします!
全て別窓で開きます (Click Me! ↓) にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

ジモモ ロサンゼルス


(↑まとめて応援/ Click Me ↑)

[このブログを購読] 《解析中.......》

おきてがみ


THANK YOU!
#HANDLE#、いつもありがとうございます!

このブログの読者になる

ブログアクセスアップ まねキャット

Comments
Recent Articles
Category
リンク--Links
リンクフリーです。報告も無用です。 Feel Free to link this blog to your blog!
このブログをリンクに追加する
Search in This Blog
Blog Ranking
ポチッ↓↓とおねがいします!

(↑まとめて応援/ Click Me ↑)
to BlogMura LA >BlogMura LA

>>FC2 USA >Lighthouse
ジモモ ロサンゼルス >>Jimomo LA
MITUKARE総合情報サイト集

Advertising
Click Charity!
Twitter!
Follow Lisaky777 on Twitter


RSS Fields
Calendar
11 | 2016/12 | 01
Su M Tu W Th F Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2 Counter
By FC2 blog
ブログ
ホームページ
カウンター
FC2動画
ショッピングカート
Ping Checker
ブロ友申請/To be a Friend

この人とブロともになる

ブロ友一覧/ Blog Friends
BowBower
POCOLINの隠れ部屋  ギターとネコ達♪
From Boston ~ボストン便り~
アメリカ在住で専業4年目のトレーダー
California Diary
海外投資.net
My dreams are... ~アメリカ留学日記~
みんなの早期リタイア独立宣言書
k-ナインライフ
Himeのブログ
カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
シャルロットとのんびり暮らす
インテリアが好き!
支那豚の楽園
わにの日々-海が好き!編
アメリカ旅行記!!
QRコード
QR
Sogo Links
TripAdvisor
マウントシャスタの旅行情報
マウントシャスタの旅行情報>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。