昔記者。平和グルメ女が日英で綴る米国LA生活。 May your dream come true soon!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Man Group@Las Vegas ブルー・マン・グループ

 一月ほど前になります。2007年12月22日にラスベガスで「ブルー・マン・グループ」ショーを見た。ベネシアン・ホテル・カジノにて上演。当日にファションショーモール内の割安チケットショップにて半額で手数料と消費税を入れ$80で購入。前から11列目の中央あたり。夜7時か10時のショーを選べ、10時のショーにした。

  劇場の通路に有名な絵画が6点飾られている。よーく見ると、どれにもブルー・マン3人が登場している。手前から奥に進むにつれ、ブルー・マンが大きくなっていく。面白いので、行きと退場するときに写真撮影した。下にその写真をアップします。

  劇場の入り口にたくさん使い捨て耳栓が置いてあったので4個ほどつかみ中に入る。前から6列の人々はビニールのポンチョを渡されほぼ全身それをかぶっていた。

  ショー開始とともにブルー・マン3名がステージ中央でドラムを叩く。またステージ左側上から檻に入ったドラマー3人がロック演奏などで使われる3つ連携のドラムを4台ひきながら降りてきた。、ステージ右側上から檻に入ったロックバンドが演奏しながら降りてきた。ドラマー、ベースギター、リードギター、キーボードの4名。合計7人がドラムを高いボリュームでたたいている。スピーカーの音量もかなり高い。耳栓を両側にしていたが、その上から手でふさいでもまだうるさい。最初の7分と途中5分ぐらいが2回、このドラム演奏があった。高音が苦手な人や心臓が弱い人は注意ください。

   全く会話がないショーはコメディータッチで続き、面白かった。ばかげたコントもあったが、それなりに笑える。視聴者の中から(たぶん前もって)選ばれた二人がステージの上でブルー・マン3人とのコントやスタント・ショーっぽいギャクを繰り広げる。

このブルー・マン・グループ・ショーはニューヨークで始まり、シカゴやラスベガスでも上演。今月からロサンゼルス、2007年12月から東京でも上演している。人気がありどんどん値段が上昇している。私は一度でもういいかなー、と思いました。私の上司(アメリカン)はブルーマン ショー大好きで毎年のように見ています。

Blueman 1

Blue Man Group tickets

Blueman 2

Blue Man Group poster in front of the theatre entrance

Blue Man Group Show@ Las Vegas
  About a month ago on 12/22/07, I saw "Blue Man Group" show at Venetian Hotel Casino, Las Vegas, NV from 10 PM. At a discount ticket booth at Fashion Show Mall in Las Vegas, I purchased it around $80. It was a half price ($75) plus fees and hotel taxes. Our seats were at the 11th row and 4th and 5th from the right isle in the middle section. We had a choice of 7 PM and 10 PM shows, and we selected 10 PM show.

As we passed through the hallway to the theatre, we saw six famous paintings. As we looked carefully, three Blue men were in all of the paintings. As we passed through, the blue men got bigger. I took photos and uploaded below.

At the entrance of the theatre seating area, there were tons of disposable ear plugs. We grabed about 4 each of the ear plugs for in case. The people seating the front six rows were wearing clear plastic ponchos.

The show kicked off with drum beating sounds. Three Blue men were hitting three drums on the stage. A cage containing three drummers with full set rock drums came down from the left side roof of the stage. A cage containing a rock band with 4 players (a drummer, a lead guitar, a base guitar, and a keyboardist) came down from the right side roof of the stage. In total there were 7 drummers, beating drums so loud. The speakers were set at high volume. I placed ear plugs on both sides and covered both ears with my hands. Still it was noisy. The first 7 minutes of the show and two more times, 5 minute each in the middle, they played loud drum beating sounds. For people who cannot bear loud drum sounds or those who have heart problems should reconsider before watching this show.

   There is no talking during the show but lots of comedy stants and live actions were performed by three Blue men. Two audiences inter-acted with three Blue men and played on the stage. One lady and a young man. I believe they were pre-selected from the audience.

This Blue Man Group show started in New York. They play in Chicago, Las Vegas, other cities. They started to play in Los Angeles from this month. They started shows in Tokyo last month as well. This show is getting quite popular and the show ticket price has been increasing so much. But for me I think this one time experience was enough. Many people love this show and become repeaters, though.


Blueman 3

Front row people wearing plastic ponchos for protection

Blueman 4

Can you see three Blue men?

Blueman 5


Blueman 6


Blueman 7


Blueman 8

Blue men became "bigger"

Blueman 9

They are quite big now.

Bluemen 11

They are the rock band and three drum players.

Blueman 12

They are also the rock band and three drum players.
スポンサーサイト

Torrance Symphony Concert トーレンス交響楽団コンサート

There was a free Torrance Symphony Orchestra concert, "International Musica" on Saturday, 1/19/08 at Armstrong Theatre, Civic Center, Torrance, CA. The Torrance Symphony Orchestra Association members could enter from 7 PM to listen to a lecture of the conductor Frank Paul Fetta. And the concert started from 8 PM and ended at 9:55 PM. The night's performance was as follows:

1. Sibelius: Symphony #5
2. Prokofiev: Piano Concerto # 3 (2nd and 3rd movements)
with piano soloist Valerie Stern (Young Artists Recognition Recipient)
3. Gershwin: Rhapsody in Blue (click for sample music)
with piano solist Khoa Huynh (Young Artists Concert competition winner)

The last piece, "Rhapsody in Blue" was used as an ending theme song of a Japanese anime turned TV drama series, "Nodame Cantabile". It was a standing ovation at the end.

トーレンス交響楽団の無料コンサートが1/19/08日トーレンス シビック センター内アームストロング劇場で行われた。トーレンス交響楽団支援メンバーは午後7時から入場でき指揮者フェタ氏の話がきける。一般は8時前に入場。(8時前まで外で並んだ否会員は全くの無料で演奏を楽しめる。)コンサートは8時開演。

シベリウスの交響曲5番が演奏され、休憩をはさみプロコフィエフのピアノコンサート3番をトーレンス交響楽団主催音楽コンテスト青年部特別勝受賞者バレリー スターンのソロピアノとともに演奏。

最後の曲ガーシュウィンの[ラプソディ・イン・ブルー]はトーレンス交響楽団主催音楽コンテストジュニアピアノ部門優勝者コア ヒュン君12歳のピアノとともに演奏された。この曲はまんがをTVドラマ化した[のだめカンタービレ]のエンディングテーマ曲としても知られる。10時前に終わり観客総立ちだった。

Rhapsody in Blue (click for a sample music)
ラプソディ・イン・ブルー (サンプル音楽が聴けます)

Torrance S 11

Armstrong Theatre, Civic Center, Torrance, CA, USA

Torrance S 1

Torrance Symphony Orchestra program booklet cover

Torrance S 2


Torrance S 3

The night's program

Torrance S 4

Valerie Sterm-piano soloist

Torrance S 5

Khoa Huynh-piano soloist (age 12)

Torrance S 7

Valerie receiving flower after her performance

Torrance S 8

Khoa receiving flower after his performance

Torrance S 9


Torrance S 10

It was a standing ovation after the concert.




Bellagio Conservatory 温室 2

ラスベガスのベラージオカジノホテルには、季節や行時ごとに飾りつけられた温室(Conservatory) がある。12月24日朝8時過ぎから訪れた時はクリスマス仕様。朝から多くの人で賑わっていました。写真をアップします。ペンギンたちが可愛かった。

下をクリックすると9月に訪れた時のブログにジャンプできます。
Click Here to jump to Bellagio Conservatory 9/07

At Bellagio Casino Hotel in Las Vegas, NV, there is a botanical garden, called "the conservatory". They decorate for each season and holiday event. I uploaded several photos from my visit on 12/24/2007. It was 8:20 AM, and there were a lot of visitors at the botanical garden. Especially, the display of penguins were cute.

If you click the link above, you can jump to my blog posted in 9/2007 to see the garden display for Fall.

B Garden1207 1

Photo 1

B Garden 2

Photo 2

B Garden 3


Photo 3

B Garden 4

Photo 4

B Garden 5

Photo 5

B Garden 6

Photo 6

B Garden 7

Photo 7

B Garden 8

Photo 8

B Garden 9

Photo 9

B Garden 10

Photo 10

B Garden 11


B Garden 12


B Garden 14


B Garden 15


B Garden 16


B Garden 17


B Garden 18


Profile

Lisaky Author:Lisaky
Dream On@LAへようこそ!
コメント、リンク大歓迎。.
留学からLA永住し28年以上経過。.
ダンス、写真、映画、ヨガ、グルメ.
霊気、世界平和が趣味です。.
Blog started 8/7/2007
Counter set 8/6/2008.
Welcome to "Dream on@LA" blog! I welcome your comments.
I live in LA, CA, USA. It's been over 28 years.

ポチッ↓↓とおねがいします!
全て別窓で開きます (Click Me! ↓) にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

ジモモ ロサンゼルス


(↑まとめて応援/ Click Me ↑)

[このブログを購読] 《解析中.......》

おきてがみ


THANK YOU!
#HANDLE#、いつもありがとうございます!

このブログの読者になる

ブログアクセスアップ まねキャット

Comments
Recent Articles
Category
リンク--Links
リンクフリーです。報告も無用です。 Feel Free to link this blog to your blog!
このブログをリンクに追加する
Search in This Blog
Blog Ranking
ポチッ↓↓とおねがいします!

(↑まとめて応援/ Click Me ↑)
to BlogMura LA >BlogMura LA

>>FC2 USA >Lighthouse
ジモモ ロサンゼルス >>Jimomo LA
MITUKARE総合情報サイト集

Advertising
Click Charity!
Twitter!
Follow Lisaky777 on Twitter


RSS Fields
Calendar
12 | 2008/01 | 02
Su M Tu W Th F Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2 Counter
By FC2 blog
ブログ
ホームページ
カウンター
FC2動画
ショッピングカート
Ping Checker
ブロ友申請/To be a Friend

この人とブロともになる

ブロ友一覧/ Blog Friends
BowBower
POCOLINの隠れ部屋  ギターとネコ達♪
From Boston ~ボストン便り~
アメリカ在住で専業4年目のトレーダー
California Diary
海外投資.net
My dreams are... ~アメリカ留学日記~
みんなの早期リタイア独立宣言書
k-ナインライフ
Himeのブログ
カリフォルニア、住めば都:子育て、アメリカ大学進学情報、不動産業日記。
シャルロットとのんびり暮らす
インテリアが好き!
支那豚の楽園
わにの日々-海が好き!編
アメリカ旅行記!!
QRコード
QR
Sogo Links
TripAdvisor
マウントシャスタの旅行情報
マウントシャスタの旅行情報>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。